ホーム > ブログ記事 > 消しゴムはんこ > *彫り方講座*1

*彫り方講座*1

4,799 views

のらり流の彫り方を載せていこう思います

前のブログで載せてたまんまをコピペしておりますので悪しからず


って、堅っ苦しい喋り方はしなーい



長くなるので今日と明日にわけようと思ってるので、ごゆるりとお付き合い下さいね



前の屋号の写真でも申し訳ないですが





さて、まずはどんな図案を彫るかですよねー



今回は既にトレースしちゃった後だけども、こんな図案を彫ろうかと思います

HANKO工房 *のらりん*

ネコさんが焦ってますよー



きっとあたしのブログを見て下さってる方は彫ってらっしゃる方が多いと思うので、文字なんぞも入れてみたのだ



写真も沢山織り交ぜながらご覧頂こうと思うけども、分からないトコロがあったら、どんどん質問して下さいね



さぁ、いよいよ彫り開始です



一刀目は、あたしはここから始めます

HANKO工房 *のらりん*

あまり刃を抜き刺ししたくないので、きっと抜き刺ししなきゃならないであろうトコロから始めるのがのらり流なのだ



そんでもってオイラ、手前から奥に彫る彫り方なので、写真の矢印のように彫っていきます



あと、置き彫りじゃなく持ち彫り派なので、消しゴムを左手に持って、クルクル回しながら彫っていきまする



出来るだけトレースした線に忠実に彫っていくのでありんす



その為にあたしは、トレースするトキに描き込むタイプですね



彫りながら修正とか、そんな技術がないので



さて、どんどん彫り進めていきまして、文字周辺に到達

HANKO工房 *のらりん*

文字との間に余白部分が結構あるので、こういうトコロはちょっと深めと言いますか、深斜めに刃を入れるようにしております



その方が後々ポコッと取れやすいので



さてさて、ネコさんの周りに刃を入れ終えたら、次は周りの小物たちにも刃を入れていきまする

HANKO工房 *のらりん*

文字や・マークも丁寧に刃を入れていって下さいね



それが終われば、小さいトコロから中を抜いていって下され

HANKO工房 *のらりん*

全部周りに刃を入れて、の中を抜いた状態がコチラ

HANKO工房 *のらりん*


分かるかなー



見えづらかったらごめんちゃい



そんでもって刃を入れた反対側にも刃を入れてポコッと取れるようにしていくよー

(嗚呼、説明下手で申し訳ないです)

HANKO工房 *のらりん*

オイラは図案の外周の2~3mm外に刃を入れていくよ



そんでもって、やっぱり彫り方は手前から奥なので、矢印方向にクルクルと彫っていきます



半分ぐらいきたトコロです

(写真用に刃を抜いておるのですが、もちろん刃を抜かずに一気に彫っちゃって頂いて大丈夫です)


HANKO工房 *のらりん*

そんでもって続きを彫っていくわけやねんけども、青い矢印の方向へ刃を動かしていくのね

HANKO工房 *のらりん*

ネコさんと文字の間のトコロは後回しにして、取り敢えず外を彫っていくのがのらり流でやんす



そんでもってグルッと一周彫れたら、当然ここの部分がまだ残ってるわけなのです

(○で囲んである部分ですね)

HANKO工房 *のらりん*

この部分もポコッと取れるようにしたいヤツなもんで、○の内側から図案の外線に向かって刃を入れていきまする



『い』のトコロや『げ』の部分なんかは、本当に狭い余白なんだけども、この作業をせずに無理やり取ろうとしたら汚くなっちゃうのです



なので、面倒でもちょこっと刃を入れてやるコトをお勧めしますね



さて、準備が整ったのでいよいよ外周を外してみますよ~

HANKO工房 *のらりん*

どうでしょうこのポコッと加減



この瞬間がめっちゃ気持ちえぇのです



ポコッと取れたあとはこんな感じになりますよ

HANKO工房 *のらりん*

綺麗に取れてるでしょ~



でも、気になるトコロがあるよね



そう、ここです

HANKO工房 *のらりん*

次はここを処理していきませう



さっき図案の外周側から○の内側に向かって刃を入れたトコロに、再度もうちょっと深めに刃を入れていくのです



このトキ、深すぎると残しておかなきゃいけないトコロも取れちゃうかもしれないので、余白部分の大きさを見ながら適度に深めに刃を入れて下さいね



これはもう慣れなんで、兎に角沢山練習してみて下さい



えぇ感じに刃が入るとポコッと取れます

HANKO工房 *のらりん*

残りの部分も同様に処理していきましょうね



そんでもって、外側の余白処理のための下準備として、次の作業をします

HANKO工房 *のらりん*

図案の外周に沿って刃を入れたトコロに、もう1度刃を入れていきます



今回はちょっと深めに、より斜めに刃を入れていって下さいね



その作業が終わり、ネコさんの体の内側も彫り終わったトコロがこちらっ

HANKO工房 *のらりん*

ネコさんの体の内側の彫るトコロ、写真撮るの忘れてたもよう



ここも外周をしたトキのように図案の線に沿って斜めに刃を入れ、それが終わったら体の内側から外側に向かって刃をいれます



どの部分に刃を入れるトキにも言えるコトなんだけども、V字になるようにして下さいませ



ささ、お次はネコさんの顔にいきましょうか



ここも図案の線に沿って刃を入れていって下さい



ほっぺの○や、目の><もきっちり刃を入れていって下さいね



入れ終わったトコロです


HANKO工房 *のらりん*

この時点でほっぺの内側をくり抜いておくのもOKですぞ



そのトキによってあたしも色々なので



お次は顔の内側から外側に向かって刃を入れる作業です



これも上手く出来るとポコッと取れるので気持ちよかですよ



色んな彫り方されてる方がいらっしゃると思いますが、オイラはポコッと取りたいがために、一筆書きのように刃を入れていきます



入れ終わった状態です

HANKO工房 *のらりん*

一筆書きのようになってるのが分かるでしょうか



これが出来ればね…

HANKO工房 *のらりん*

ぐふふふふふ

HANKO工房 *のらりん*

取ったどーーーーーっ



いつもご覧頂いてるような、こんなのがポコッと取れるのです



はぁ~気持ちいいっ



この後は顔の中の残ってる余分な部分も処理して下さいね



それが終わればこんな感じになりまする

HANKO工房 *のらりん*

なかなかサマになってきましたなぁ



この後外側の余白処理にいくのですが、今回はちょっと余白部分を減らしておこうと思います



カッターで消しゴムを切っちゃって下さいね

HANKO工房 *のらりん*

普段は四角いまま余白処理にいく場合もあるんですけどね





ではでは、本日の講座はここまでっ



明日は外の余白処理からいきたいと思いまする



相当長い文でしたが、お付き合い下さりありがとうございます



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村


2012-12-28 | Posted in 消しゴムはんこ | | No Comments » 
コメント





コメント



関連記事